MJコスメティックス|マダム・ジュンコの自然派化粧品

女性の9割が男性の肌をチェックしている!?~乾燥肌メンズ・男性編~

気づいていますか?実は女性の9割の方が、会話する時などに目より肌を見ていることが多いのです。

肌を観察されていると思うと、正直嫌ですよね。

ですが、男性も8割の方が女性の肌を見ながら会話しているので、肌を見てしまうのは仕方がないことです。

さらに女性の9割以上が、肌の綺麗な男性に好感を持っていることが分かりました。
(参考:きびだんご株式会社「実は「95.3%」の女性が、男性の毛穴を気にしています。」

この結果から、肌が綺麗なだけで好印象を持ってもらえるということが言えます。

なので、少しでも印象を良くしたい、自分に自信をつけたいと思ったなら、正しいスキンケアを始めるタイミングです。

男女共に異性の肌で気になるのは「肌荒れ」と「乾燥肌」が多いです。

参考元→CanCam“意外と見てる…!男性が女性の肌を見てチェックするポイントhttps://cancam.jp/archives/644375

特に男性は女性より乾燥が目立ちにくいので、知らないうちに乾燥が原因で肌荒れを引き起こしていることも…

なぜ乾燥が目立ちにくいのでしょうか?

乾燥肌の原因から、男女で肌に違いがあるのかなど、私が気になったことをとことん調べてみました。

乾燥肌メンズ・男性~乾燥肌の原因~

実は男性も女性も乾燥の原因は同じで、肌のバリア機能の低下が一番の原因なのです。

そしてバリア機能が低下する原因も男女等しく同じです。

乾燥肌の原因①ターンオーバーの乱れ

健康な肌の場合、約4週間でターンオーバー(生まれ変わり)が起こります。

ターンオーバーが乱れてしまうと、細胞同士の繋がりが弱くなり、肌のバリア機能が低下します。

乾燥肌の原因②紫外線のダメージ

紫外線は肌の赤みや乾燥、シミ、しわなどを引き起こします。

日焼けによる炎症が原因でダメージを受けたお肌は乾燥し、くすみが目立ち、化粧水などの肌なじみも悪くなってしまいます。

紫外線対策は一年中しましょう。

乾燥肌の原因③摩擦

肌は少しの摩擦でも、傷つきやすいのです。

つまり、触れば触るほど、肌を傷つけているということです。

男性は特に髭剃り(シェービング)などでダメージを与えやすいので、肌にはなるべく摩擦を与えないケアを心がけましょう。

乾燥肌の原因④空気の乾燥

空気の乾燥により肌の水分が蒸発し、外部からの刺激に弱くなります。

そして、肌にかゆみや赤みが出るようになり、肌のバリア機能を低下させる一因となります。

湿度が65%以上になると、カビなどが発生するので適度に加湿しましょう。

乾燥肌の原因⑤加齢

加齢により新陳代謝が低下すると、肌の弾力性が低下し、皮膚が薄くなります。

そしてダメージを受けやすくなり、肌のバリア機能が低下します。

乾燥肌メンズ・男性~男女の肌の違い~

男性の肌は皮膚が厚く、キメが粗く、毛穴が目立ちやすい傾向です。

女性よりも皮脂が多いので、乾燥を感じにくいですが、実は乾燥しやすいのが男性の肌の特徴です。

男女の肌の違い①皮膚の厚み

女性より男性の方が、2割くらい皮膚が厚いといわれます。

皮膚は薄いほどキメが細かくて柔らかいですが、厚いとキメが粗く硬くなります。

皮膚が硬いとザラザラした肌触りで、老けた印象を与えやすくなります。

男女の肌の違い②肌の水分量

男性の肌の水分量は女性の半分以下といわれています。

さらに、男性の肌は乾燥すると、少なくなった水分量を守ろうとして、皮脂を余分に出してしまいます。

脂っぽくてテカリやすいのは水分量が足りていないということです。

男女の肌の違い③皮脂分泌量

女性より男性の方が約3倍の皮脂を分泌しているそうです。

10代~50代までは男女共に、皮脂分泌量は変わらないことが多く、肌の脂っぽさへの悩みは長く続きます。

肌の潤いを保つために皮脂は分泌されていますが、過剰な皮脂によって肌の保水力などが下がり、乾燥しやすくなります。

乾燥肌メンズ・男性~スキンケア見直しポイント~

今までのスキンケア方法は肌に負担がかかってないですか?

スキンケア見直しポイントを参考に見直してみましょう。

スキンケア見直しポイント①肌を洗いすぎていないか

洗顔料の洗浄成分が肌に残っていると、肌トラブルが起きやすくなります。

だからといって、洗いすぎるとお肌の潤いが低下してしまいます。

あまりこすらず、ぬるま湯でそっと洗い流すだけなら、肌の潤いを保つことができて、余分な汚れだけを落とすことができます。

スキンケア見直しポイント②熱いお湯や冷たい水で洗顔していないか

暑い時期には冷たい水で、寒い時期には熱いお湯で洗顔したくなりますよね。

しかし、冷たい水での洗顔は汗や古い角質などは落としきれないことが多く、熱いお湯での洗顔は肌細胞がお湯に溶け出し、ダメージを受けてしまいます。

32~37度のぬるま湯で洗顔するようにしましょう。

スキンケア見直しポイント③顔を拭く時に肌をこすっていないか

肌の表面にある「角質層」は肌の潤いが蒸発するのを防ぐ機能があります。

顔を洗う時だけでなく、拭く時も肌を強くこすると「角質層」がはがれ、潤いが蒸発しやすくなってしまいます。

洗顔する時は、ネットを使用してよく泡立てて、泡を転がすように優しく洗いましょう。

タオルで拭く時も、そっと押し当てるだけにとどめ、上下左右に動かさないようにしてください。

スキンケア見直しポイント④入浴後10分以上経ってスキンケアをしていないか

入浴後のスキンケアは出来るだけ早く行うのが大切です。

お風呂から出て10分以内には保湿しましょう。

スキンケア見直しポイント⑤部屋の湿度が低くないか

スキンケアでどんなに潤しても、乾燥した空間にいると、肌の乾燥は進んでしまいます。

特に秋~春は部屋の湿度が低くなりやすいので注意してください。

長時間を過ごす部屋(リビングや寝室など)には加湿器を設置して、湿度が50%を下回らないように調整しましょう。

乾燥肌メンズ・男性~乾燥対策~

いつものスキンケアでは、乾燥が気になるという人におすすめのケア方法なので、一つでも試してみて下さい。

乾燥対策①プレ・スキンケア

通常のスキンケアでは、お風呂上りに顔を拭いてから行いますが、乾燥が気になる日は顔を拭く前に、肌なじみの良いオイルを軽く塗ってから、顔を拭いてください。その後は通常通りのスキンケアを行ってください。

この方法であれば、すぐにスキンケア出来なくても、軽く保湿しているので、焦らなくて大丈夫です。

*お風呂上りに汗がなかなか引かない人におすすめの方法*

汗をたくさんかいている状態でスキンケアをしても、肌なじみはよくありません。

夏は特に、お風呂から上がると暑くて汗がなかなか引かず、クーラーの風や扇風機の風にあたって、汗を引かせようとしたくなりますよね。

これは汗を引かせているのではなく、乾燥を進行させているだけです。

そこで、上記のようにオイルを軽く塗り、保冷剤をタオルでくるんだものなどで、首元を冷やすのがおすすめです。

汗がひいたら、通常のスキンケアを行ってください。

乾燥対策② 化粧品を塗る向きを変える

年齢とともに毛穴は下向きに開いていきます。

さらに、「上から下へ」化粧品を塗ってしまうと、毛穴の開きを後押ししているようなものです。

「下から上へ」を意識してみましょう。

同じ化粧品でも、塗る向きを変えるだけで、肌の潤い感が変わります。

乾燥対策③化粧品を使う量を増やす

まず、本来の推奨量通りに使用できているか確認してみてください。

使い続けているうちに本来の量より少なくなっていることがあります。

そして、本来の推奨量通りに使用していても、乾燥が気になる時は、1.5~2.0倍程度に増やしてみましょう。

乾燥対策④パックで肌の奥まで浸透させる

時間がある時はパックをして、保湿成分を浸透させると、肌のしっとり感が大幅に向上します。

乾燥肌メンズ・男性~生活習慣でケア~

じつは乾燥肌はスキンケアだけに注意していれば良いということはありません。

生活習慣も大切なケアの一環なのです。

糖質や脂質の多い食べ物は避ける

糖質や脂質を過剰に摂取してしまうと、肌のターンオーバーを促進するビタミンBを多く消費してしまい、ターンオーバーが乱れる一因となります。

タンパク質やビタミンなど、バランスの良い食事を心がけましょう。

ビタミンの種類と機能

ビタミンA:皮脂膜を正常に保つ

(レバー、卵黄、ホウレンソウ、うなぎなど)

ビタミンB6:皮膚の健康維持

(赤身の魚、ひれ肉、バナナ、パプリカなど)

ビタミンC:コラーゲンと合成して乾燥を防ぐ

(赤&黄ピーマン、ブロッコリーなど)

ビタミンE:肌の酸化を抑える抗酸化作用

(ナッツ類、植物油など)

適度に運動する

適度に運動することで、血行の促進、ストレス解消など新陳代謝が正常に働くようになります。

ウォーキングやヨガなどの有酸素運動がおすすめです。

十分に睡眠をとる

良い睡眠が良い肌をつくるといっても過言ではないでしょう。

睡眠と美肌の関係についてはこちら→ https://mj878.com/2022/01/3461-skincare/

乾燥肌メンズ・男性~おすすめMJシリーズ~

MJコスメティックスの化粧品は、ゆず、はちみつ、オリーブオイルなどの自然の恵みから生まれた化粧品だから、女性だけでなく男性にもおすすめです。

MJコスメティックスの商品についてはこちら→ https://mj878.com/products/

ゆずの美容効果

ユズ種子エキスにはヒアルロン酸、セラミド、コラーゲンという保湿に大切な成分の減少させる分解酵素遺伝子の発現を抑制する機能が確認されています。

そのため、皮膚の構成成分を保護し、皮膚のバリア機能や保湿性を維持することができるのです。

はちみつの美容効果

ハチミツは高い浸透性があり、美容成分を角質層の奥深くまで届ける効果が期待できます。

優れた保湿力、天然の殺菌力、豊富なビタミン・ミネラル分が肌を清潔に保ち、栄養を与え、肌を健康で潤いのある状態に導いてくれます。

オリーブオイルの美容効果

オリーブオイルは体の内側からのアンチエイジングや便秘解消など、体に良い働きをたくさんしてくれます。

体の内側だけでなく、外側(スキンケア)でも良い働きをしてくれます。

オリーブオイルに含まれているオレイン酸によって肌馴染みが良く、ビタミンEなど保湿効果が期待できる成分がたくさん詰まっています。

もちろん顔だけでなく全身の保湿にも使える万能オイルなのです。

まとめ

今回調べてみて、男女共会話の時に、目よりも肌を見ていることに驚きました。

私も目を見つめ続けて会話するのは苦手で、つい相手の肌を見てしまいます。

自分も見られていると思うと恥ずかしいですがスキンケアで自信をつけて、毎日笑って過ごしたいです。

年齢、性別関係なく、スキンケアや生活習慣を改善するだけでも、肌の悩みは減っていきます。

ぜひ、この記事を参考に美肌を手に入れて、健康で明るい毎日を楽しんでください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です