MJコスメティックス|マダム・ジュンコの自然派化粧品

週一で行う毛穴の黒ずみのケア方法【蒸しタオルとオリーブオイルでスペシャルケア】

いつものように鏡を見ながらメイクをしていたら、ふと毛穴が黒ずんでいることに気づき、洗顔など日頃から気を付けているのに...と落ち込んでしまうことってありますよね。

しかも、一度気づくとずっと気になって、ついいつもより洗顔を強めにしてしまったりで肌トラブルになってしまい、悩みが増えるという悪循環は多くの方が経験があると思います。

私もそうでした。

そこで家で手軽にケアできる方法はないかと調べてみると...ありました。

蒸しタオルとエクストラバージンオリーブオイルです。

家にあるものでできる手軽さに惹かれて、早速実践してみました。

先に結果を教えますね。

良いです!おすすめです!週に1度なので無理なく続けられそうです。

この記事が今までの毛穴ケアでは満足できなくなってきた方や、気になるけどどうしたらいいのかわからない方の参考になれば幸いです。

毛穴の黒ずみの原因とやってはいけないこと

〈毛穴の黒ずみの原因は4つ〉

皮脂の酸化

肌をなめらかにする為に自ら作り出している脂質が、長時間経つと酸化して黒く変化します。

黒く変化する前に洗顔で取り除くことが大切です。

角栓の詰まり

私たちの肌のバランスを保つ為にターンオーバーによって、日々生まれ変わっています。

その過程でいらない角質は自然と剥がれ落ちますが、加齢や紫外線、ストレスなどでターンオーバーが乱れると角質が毛穴に詰まってしまい、角栓となります。

また、強い刺激によってメラニンが過剰に生成され、毛穴の入り口にメラニンがたまり、黒ずんで見えることがあります。

水分&油分不足

いわゆる乾燥肌のことですが、老化を早めるので保湿に気を付けましょう。

もっと詳しく乾燥肌を知りたい方はこちらをご覧ください。

肌のたるみ

加齢によってコラーゲンやエラスチンが減少するため毛穴がたるみ、毛穴が長く広がることで目立ちやすくなります。

肌のたるみは毛穴が広がるだけではなく、ほうれい線も深くなる!?

気になる方はこちらをご覧ください。

〈毛穴の黒ずみをケアするときにやってはいけないこと〉

角栓を無理に押し出す

気になって爪や指の先で押し出そうとすると、肌にダメージを与えてしまいます。

すると、詰まりやすくなってしまったりします。

気になっても、無理に押し出さないようにしましょう。

洗顔の時に長時間お肌をゴシゴシ擦る

メイクや汚れを綺麗に落としたいからといって、力を入れて洗顔したりすると、肌を傷つけたり乾燥させてしまうことになります。

短時間で優しくマッサージするように洗顔をしましょう。

はがすタイプの毛穴パック

角栓が取れているのが目に見えて分かるので、愛用されている方もいるでしょうが、やりすぎると必要以上に肌へ負担をかけてしまうので、月に一度くらいの使用頻度にしましょう。

ファンデーションの厚塗り

つい気になる毛穴などを隠そうとファンデーションやコンシーラーを塗り重ねていませんか?

塗りすぎると逆に目立つこともあり、余計に毛穴が詰まってしまうなど、肌トラブルの原因になりやすいです。

おすすめはノーファンデです。何も塗らないすっぴんとは違い、ファンデーションを塗らずに日焼け止めなど最低限のメイクで肌への負担が減り、より美肌になれるメイク方法として人気です。

ノーファンデについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

毛穴の黒ずみのケア方法~週に1度のスペシャルケア~

6つの重要ポイント

①   洗顔前がおすすめ

*濃いめのメイクの時は軽くメイクを落としてからにしましょう。

②   肌に炎症が起きている時に蒸しタオルはしない

③   タオルが熱すぎると乾燥やシミの原因になるので注意

④   長めのフェイスタオルを使う

⑤   顔と一緒にデコルテも温める

⑥   タオルを外したらすぐに洗顔&保湿

毛穴の黒ずみのケア方法

この方法は週に1度だけにしましょう。それ以上は乾燥肌や肌トラブルを招きます。

①   蒸しタオルを準備

*敏感肌の方には、塩素が入った水道水ではなく、真水や軟水のミネラルウォーターの使用をおすすめします。

・電子レンジで蒸しタオルを作る方法

水で濡らしたタオルをラップで包むか電子レンジ使用可のビニール袋、耐熱容器に入れる。

500W~600Wで30秒~1分くらい温めて完成!

*取り出す時など、火傷に注意してください!

・お湯で蒸しタオルを作る方法

洗面器などに45~50度くらいの熱湯を用意する。

タオルをまんべんなく濡らし、絞ったら完成!

・入浴中に蒸しタオルを作る方法

熱めのお湯(シャワー)でタオルを濡らし、絞ったら完成!

②   蒸しタオルを肌にのせる

蒸しタオルを肌にのせておく時間は1分くらいにしましょう。

1分あれば、毛穴は十分に開きます。

そして、何度も温めると乾燥しやすくなり、肌トラブルの原因になりやすいので、1度だけで大丈夫です。

③   タオルを外して美容オリーブオイルで丁寧にクレンジング

美容オリーブオイル大さじ1杯くらいを手のひらで温め、肌になじませます。

強い摩擦は肌に負担をかけるので、力を入れず指の腹で滑るようにクレンジング します。

ファンデーションなどでオイルが白く濁ってくるので、効果が実感できます。

④   蒸しタオルで軽くオリーブオイルを拭き取る

そのままでは洗顔してもオイルが必要以上に残ることがあります。

軽く拭き取るようにしましょう。

⑤   普段通りに洗顔

しっかり泡立てて、優しく洗顔しましょう。

⑥   洗顔後はすぐに保湿

毛穴が開いているので、すぐに保湿をして肌を落ち着かせないと、乾燥や肌トラブルが進行する原因になります。

蒸しタオルの効果について

肌への効果

・毛穴の汚れが落ちやすくなる

・化粧水の浸透力を高める

・血行改善(肌代謝アップ)

目への効果

・疲れ目からくる視力低下を予防

・むくみ&クマ改善

・リラックス効果(安眠効果アップ)

髪への効果

・トリートメントの浸透力をアップさせる

・シャンプーできない時に代用

デコルテへの効果

・リラックス効果(安眠効果アップ)

・老廃物が排出されやすくなる

オリーブオイルの効果について

肌への効果

肌に優しい

肌に負担がかからず、なじみやすいのはオリーブ100%のエクストラバージンオリーブオイルです。

他のサイトにたまに出るベビーオイルは鉱物油なので、毛穴が詰まる原因です。

なので保存料や化学薬品が使われているものはおすすめできません。

毛穴の汚れを自然に落とす

オリーブオイルにたくさん含まれるオレイン酸は、毛穴の角栓とよく似ているので力を加えなくても自然に馴染み、溶かして汚れを落とします。

もっと詳しくはこちらをご覧ください。

体への効果

*一日大さじ2杯を飲むことをおすすめします。

・抗酸化作用(しわの予防などアンチエイジングに期待アップ)

・動脈硬化の予防

・心筋梗塞や脳卒中などの予防

・腸内環境の改善

・口臭予防(オイルプリング)

オリーブオイルは冷蔵庫で保管せず、冷暗所で保管しましょう。

そして、開封後はなるべく早めに使用し、1~2か月を目安に使い切りましょう。

美肌レシピに興味のある方はこちらもご覧ください。

まとめ

今回は、蒸しタオルとオリーブオイルでの毛穴ケアについて調べましたが、オリーブオイルが肌だけでなく、体にも良くて素晴らしいスーパーフードということがよくわかりましたね。

肌ケアだけでなく、料理にもたくさん使用したいですね。

今まで、色々な毛穴の黒ずみケアを試して、自分に合ったケア方法が見つかっていない方、これから方法を探す方はぜひ参考にしてください。

「継続は力なり」

毎日一歩ずつの努力の積み重ねが目標を達成すると信じて、毎日の肌ケアを怠らないように頑張りましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です